天王星のイニシエーションの日々

今日は...悩んでいる子はいないかねと始まる本日の日々の調律。


さて考えすぎから行動することに取り組む。
考えは世界にあまり影響を与えることはできない。
行動の影響力。
影響を与えることはできない。


その先の先もきっとその場で良いこと、必要なことを
しないといけない。

君を導く思想や哲学は本当にあるのか?


理想の中、宮殿の中で誰かに何かを伝えることや
伝わること、思い入れが全てにおいて先立ちすぎてる。

ただ行動すること。
実直で誠実に静かにことを為し続ける。

その中で傷つくこと
へつらうことが起こってしまっても進め。

君の思う未来に進んでいけ。そんなに大事な理想や思いなら。

何度も折れてへし折られても

世界が君の大事なことを理解するまで。

楽園から出た夫婦の子孫である私たち。

楽園はない。

楽園もないなら地獄もない。

ただここで為すこと、目の前に取り組む。

そこに君の思いを挟め。世界からはじき出されない時がいたるまで。

ただ限界を感じて、設定しすぎた世界でこんがらがっているだけ。

世界は君を阻害してない、

君が阻害を感じているだけだ。


ここでやっていくんだ、友よ。





天王星がより良い世界を生み出すためのイニシエーションとして働いています。

そして世界の乗り物、土星を与えてくれますよ。

そして新月への流れがありますね。






コメント