スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2017の投稿を表示しています

2017年 5月11日満月そしてウエサク祭

アストロシャーマン・コダマ凜です。

今夜は満月。そしてウエサク祭りですかね。
ウエサク祭についてはこちら

大阪は生憎の曇りで雨が夕方に降った場所もあるようです。

満月 5月11日6時42分
月は蠍座 20度あたり

職務放棄兵士(決定版 サビアン)
社会の権威ある力に沿った生き方ではなく、誇りをもって自分の信念で物事を
判断する、信念を貫く。

太陽のサビアンは、開いた本をさす指
自分の感覚を信じ、理想を現実化していく。
伝統の中にある豊かさを大事にしていくなど


太陽と月の満月ラインには冥王星が良い配置を保ち、
冥王星と天秤座木星は厳しい配置ですが、より開かれた考えや価値に
対してオープンな姿勢とも言えます。

自分自身の信念と願望を明確に。信念に沿った生き方を心がける。

社会の常識ではなく信念を大事にし、その信念を継続するための
自分をしっかりともつこと。

マイペースさと頑固さが現れます。

新月からの流れは自分自身の信念を見直し、自分軸を感じる流れでした。

ノード軸がMCとICラインということと射手座土星と
牡羊座水星天王星とで火のグランドトリンができています。

家族と社会や身近な関わりの人を認識しやすい
ということは、社会的つきあい、立場などを意識するようなことが
表れいくような事象の流れにあるということ。

水星逆行中は戦争が起こるのではないかという不安的な情勢があり
ミサイルも飛んで来るような危険も考えられた日本でしたね。
まだまだ予断は許されない状況でもありますが
平和な方向に向かってほしいところ。


安心し穏やかに暮らすために政治は事に当たらねばならないとは思います。
そして憲法改正の話もまた脚光を浴びています。
憲法は国民のためにあるものだと思います。

自分の居場所、テリトリーを守りながら他者と関わり、協調するには
それぞれの考えや価値観を大事にしようよと言うような
意味合いが含まれる満月でもあります。
同じ考えを持つことだけが一体化すると言うことでなく
色々な考えや価値を成り立たせながら、色々な関係を成り立たせるということ。

戦争が起こりやすい星の配置なのですが、核に頼る平和ということを
考えずにおれません。
核をもつことで列強国と並ぶ、自国の存在を守ることをして
お互いを抑制しあうことによる平和。。。

天秤座の木星はたくさんのいろいろなことを日のもとにさら…

アルマジロ 自分を感じる

境界線 自分自身が自分だと思うことはなんであるのかを考えてみよう。
過剰に自分をことさら語ったり、周りの人に自分の存在証明を 求めなくても良いのです。 今起こっていることや感じていること、自分というものを周りの人の対応や反応で 作りあげてはいませんか?





水星逆行中は見直しのチャンス。

コダマ凜です。

あっという間に5月に突入です。
水星逆行は5月4日16時28分に順行に。
水星逆行は牡牛座初期から牡羊座の後半へ移動しておりました。

逆行中は連絡ミスや様々な見直しが表れるということがありますが
ついぞやろうと思っていたことをするなんていくことも
あるのかなと思います。
水星は4月10日から逆行して牡羊座24度16分で留となり順行へ。
留から順行への流れ中は物事が不安定とも言われる時期なので
しばらく様子を見れるかたは様子を見て開始しましょう。


水星は、通信やコミュニケーション、自分のことを表現するという意味での才能ということです。
どれだけよいことやよいものをお持ちでも
表現することが出来なければ、誰かにそのよいことは伝わりませんよね。
なんとなくその力というものは、発揮されるものでもあるので
誰かにとっての才能というのは自然と表現するスムーズなこととも言えます。


才能って誰かにその力を理解してもらったり
誰かに分かち合う、使ってもらうことで才能と呼ばれるようで
自分だけでほくそ笑んでいるような物は
才能とは言えないのかもしれません。
出来るだけ。
突出しているだけ。
なのでその力を相手に投げ出すための試行錯誤って
死ぬまでいるのねということで。それは愛情関係でも同じなのかなと思います。

なんとなく簡単にできるものは人は才能とは認めないというような
不思議な思いもあるようで。

水星逆行中は、通信、コミュニケーション、ツールなどの不調や不良事象が
起こり、なので改革を促されるという流れをとる可能性は多いことでしょう。
個人的な体験として、
前回の水星逆行期間中に携帯電話を乗り換えまして会社が変わりました。
いろんな面でとても節約にもなったのですが、携帯メールが使えなく自然となってしまった。
以前から携帯メールは拘束されてしまうので不便だなと思っていたので、
ある意味自然に使えなくなってしまったという。
復活はさせると思いますが、自然に思っていたことをしてしまった。

社会では、この水星逆行中の4月15日
JCBのカードが使えないという事象が起こっていたようです。
この日、4月15日は月が射手座、月の遠地点、そして魚座海王星と90度ということで
ちょっと気をつけるべき時ではあります。
そして宅急便、最大大手のヤマト運輸の構造改革ののろしが上げられた。